ホーム > プラセンタと花粉症

プラセンタと花粉症

2019年03月19日(火)12:27 AM

花粉症とお肌とプラセンタ】

今まで、花粉とは無縁と思っていた方も、突然に花粉症により鼻水、くしゃみ、目のかゆみに悩まされたりします。この症状は、一般的な特徴だと思いますが、それだけではありません。

お肌のかゆみも花粉症の症状の一つです。

これは皮膚に存在するマスト細胞(肥満細胞)から分泌されるヒスタミンという物質を放出し炎症を起こすそうです。このヒスタミンは刺激(花粉が肌に付着等)によって誘発されるので、かゆいからといって掻けば掻くほどさらに放出され、バリア機能が低下して、どんどん肌が荒れてしまいます。バリア機能が弱まっていると外敵(アレルゲン等)も侵入しやすい状況となりますので、この時期はケアを通常の倍にすると効果的です。

おすすめケア

ラ・プレシアクレンジングクリームまたはウォータージェル→ラ・プレシアクレンジングフォーム→ラ・プレシア ローションたっぷり(普段の倍)→ソレリューデメールmore→ラ・プレシアクリーム

ラ・プレシアクレンジングフォーム→ラ・プレシア ローションたっぷり(普段の倍)→ソレリューデメールmore→ラ・プレシアクリーム 

ソレリューデメールmoreは、セラミドやヒアルロン酸を産生します。保湿、バリア機能高めますので、是非、ローションの後にのりずけするイメージでお使いください。

プラセンタサプリMDには、抗アレルギー作用の他にも多くの薬理作用が身体に働き花粉症へアプローチします。

是非、この時期には、内と外のケアをしっかりとしていきましょう。

Menu

ブログ&オススメ紹介

過去の記事


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。